バレエ



フランス語でのレッスンです。

月曜日 19h30 大人バレエ2&3@Amana Studio
木曜日 11h 大人バレエ1 @Amana Studio
土曜日 16h 大人バレエ1&2 @Amana Studio

土曜日 12h30 バレエバー @Le Tigre Neuilly
バレエ1&2クラス詳細



  • バレエ未経験者
  • バレエを始めて間もない方、もしくはブランクの後再開される方
  • 中級以上の実力はあるが、基礎のクオリティ向上を目指す方

1年後の目標は、「トンベ パドブレ グリッサード アッサンブレ」のアンシェヌマンを、各自がそれぞれのレベルに要求されるクオリティで踊れるようになることです。
バレエ2&3クラス詳細



  • すでにバレエの経験があり、ひと通りの基礎を習得されている方向け
  • 「トンベ パドブレ グリッサード アッサンブレ」のアンシェヌマンができる、もしくはどんな動きなのか具体的にわかっている。
  • ピルエットアンドゥオールとアンドゥダンの違い(軸足、回転の方向など)を理解している。
バレエバー詳細



バレエの伝統的なレッスンは、基本的にまずバーにつかまって行う動作、そしてセンターでのジャンプや回転などの練習によって構成されますが、これはバーエクササイズのみを行う1時間のクラスです。
バレエを始めてみたいけどいきなりフルレッスンは不安…という方や、昔やっていたからバーだけ再開したい、膝がいたくてジャンプできないけどバーだけなら...という方にもお受けいただけるクラスです。
フィットネス系のバーにつかまったエクササイズとは違い、あくまでもバレエのバーレッスンです。
生まれて初めてバレエのクラスを受けられる方へ



クラスは9月からスタートですが、いつでもクラスへおいでください。ただ、3か月以上遅れて開始される場合は、全くゼロの状態でクラスに飛び込むと、何をやっているのかわからず右往左往するうちにレッスンが終わってしまう…なんてことが心配されますので、可能であれば、グループレッスンに参加する前に(または平行して)何度か個人レッスンを受講されることをお勧めしています。
はじめてのレッスン、何を着る?



ピンクのチュチュを着なくても大丈夫です。基本的に自由な恰好で参加いただいて結構ですが、デニムや伸縮性のないズボンは避けたほうが無難です。

例えば女性は:レオタード、タイツ(スカートを加えるのもあり)または、タイツの代わりにストレッチ素材のズボン(ヨガパンツなど)かスパッツやレギンス。
男性はTシャツに男性用の厚手のタイツ(レギンス)またはストレッチ素材のズボン。そして男女共にバレエシューズをご用意ください。(かかとが脱げないように、足首にかかるゴムを1本か2本縫い付けます。)

  • アマナスタジオでは、バレエシューズおよび靴下は明るい色(ピンク、白、ベージュ)のものを使用していただくことになっています。
レッスンを受けるには予約が必要?



土曜日12時半の「バレエバー」@Le Tigre Neuillyのみインターネット上での予約が必要です。
詳しくはLe tigre NeuillyのHPまたはスタジオに直接お問い合わせください。

Amana Studioでのクラスはオープンレッスンですので、予約は必要ありません。
いつでもご都合のよろしいときにお越しください。ただ、受講希望をされる生徒さんがスタジオの定員を越える場合は、アマナスタジオの回数券(12回、36回)をお持ちの方が優先となります。